大阪発のHIPHOP CREW Amp-refiveが2010年にリリースした1stアルバム

メンバーはMC兼TrackMakerのCosaqu,MCのpLRayer,SEAMAN、DJ兼TrackMakerのFUKUMURA,DMCでも実績を残しているDJの比我の5人。

キャラ立ちした3MCのスキルフルなラップが映える。

トラックやサビはいい意味でポップなものが多く、音楽センスの高さを感じます。

あとボーカルの入れ方がうまいというか、重ねやコーラスの入れ方がライブ感あって気持ち良いです。

アルバムのメガミックス1曲目のThe Sessionが凄いかっこよくて、買うのを即決めしたのを覚えています。 ジャケットも回路図みたいで面白いですね。

今はグループでは全然活動していない感じで残念なんですが、次のアルバムをとても楽しみにしているので活動再開を心待ちにしております。

全国流通はしておらず、現在購入できる所が無さげなので欲しい人は本人達に直接問い合わせてもらった方が確実かと。